スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブンモール×ドンナー・ヴェルス ボーンメカデザイナー特別対談 第五回

2012/12/12

こんばんは、ロックマンDASH3再起動Pチームです。

本日は、2体のボーンメカのオリジナルデザイナー様のご協力によるインタビュー記事
『コブンモール×ドンナー・ヴェルス ボーンメカデザイナー特別対談』第五回を公開いたします。
毎週日曜日更新のこちらのインタビューですが、前回告知の通り、予定を早めての掲載とさせて頂きます。

コブンモール×ドンナー・ヴェルス ボーンメカデザイナー特別対談のお知らせ
コブンモール×ドンナー・ヴェルス ボーンメカデザイナー特別対談 第一回
コブンモール×ドンナー・ヴェルス ボーンメカデザイナー特別対談 第二回
コブンモール×ドンナー・ヴェルス ボーンメカデザイナー特別対談 第三回
コブンモール×ドンナー・ヴェルス ボーンメカデザイナー特別対談 第四回

--------------------------------------------------------------------------------


―コブンモールの先端のドリルについて。

icon_donner.gif
CAPコブン(以下「コ」):
スクリュー状になっている「ノーマルドリル」、シンプルな形の「スーパードリル」、
いっぱいトゲが付いている「ハイパードリル」の3つがありましたが、
べのむさんはどれがお気に入りでしょうか?

icon_mole.gif
べのむ(以下「べ」):
ああ~、ありましたね(笑)。やっぱり一番最初のですかね?

コ:
スクリューになってるやつ?

べ:
ですね、はい。あまりゴテゴテしたの好きじゃないんで。

コ:
ハイパードリルはゴテゴテしてますね(笑)。いっぱいトゲが付いてて。

べ:
ありましたね(笑)。忘れてました。

コ:
実際ゲーム中でも少しの間しか付けないですもんね。

べ:
そうですね~。うんうん。
僕実際、(コブンモールを)操作したりできるのかなと思ってたんですけど、
まあ指示出して、突っ込ませる…みたいな感じでしたよね? そこは当時残念だったと思いますね。

コ:
ああ~、そうですね…
「トロンにコブン」では活躍の場面も少なかったですもんね?

べ:
そうですね~。

コ:
それに関連する次の質問なんですけど…



―「トロンにコブン」の後、「DASH2」では“コブンモール改”が登場し、
「MARVEL VS. CAPCOM」シリーズや「ナムコ クロス カプコン」、
先日発売された「プロジェクト クロスゾーン」などにもコブンモールが登場しています。
コブンモールの活躍について思う事や、今後期待したい事などあるでしょうか?


べ:
そうですね… まあ、純粋に嬉しいですけど…

コ:
さっきの話からすると、「自分で操作したい!」っていう気持ちがあるんじゃないですか?(笑)

べ:
ありますね(笑)。いつか操作したいな~と思います(笑)。

「DASH2」に出たものも、デザインが少し変わってますけど嬉しかったし、
「マヴカプ2」のもたまたまゲーセンで見かけて… 昼食ラッシュの時に出てくるんですっけ。
あの時に見付けて「あーっ!」と嬉しかったですし。

あと「ナムカプ」でしたっけ。
「プロジェクト クロスゾーン」でも出てくるのは知らなかったですね。

完璧にもう、僕の手から離れちゃってるんですけど、嬉しいのは嬉しいので、
どんどん使って貰えるなら色々と…ね、使ってほしいなあって思います。

コ:
なるほど。

べ:
…う~ん、そうですね。
いつか使えたら(操作できたら)良いな~って(笑)。

(一同笑)


--------------------------------------------------------------------------------

第六回 -最終回- 掲載は2012年12月16日(日)を予定しています。

文責:ロックマンDASH3再起動プロジェクトチーム

コメントの投稿

非公開コメント

コブンモールは、「トロンにコブン」、「DASH2」「マヴカプ2・3」、「ナムコクロスカプコン」、「プロジェクトクロスゾーン」の6作品に出てるのかな?
7作品目には、やはり「DASH3」に登場してもらいたいものです!
    About
株式会社カプコンから発売される予定だったニンテンドー3DSタイトル「ロックマンDASH3」の再開発運動を行っています。

尚、このサイトはファン有志によるものでカプコンとは一切関係ありません。


  検索フォーム
   アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。