上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、DASH3再起動プロジェクトです。
先日発表した通り、本日2D版ロックマンDASH3のデモバージョンの配信を開始しました。

0714a.jpg

ダウンロードはコチラ

期間限定での配信となっておりますので、ご注意下さいませ。
(配信期間:2013年7月14日~22日、配信は終了いたしました。)

こちらのデモバージョンは、ご使用のパソコンで動作出来るかどうかを確認する用途としての要素が強いため
ゲーム性としては低いものになっておりますが、完成版に先駆けてどんな操作性なのかをご確認頂けます。
(詳しい操作等については同梱のReadmeをご覧下さい。)

動作に必要なスペックも低めで、10年くらい前のパソコンでもプレイできるかと思いますので
この機会に是非ダウンロードして頂ければと思います。

尚、こちらのデモバージョンをプレイして頂いた方を対象にこちらからアンケートも実施しておりますので
ご協力よろしくお願い致します。

アンケートの受付は終了いたしました。

追記:ゲームパッドでの操作について
JoyToKey等を利用すればゲームパッドでも操作可能となります。



さて、本日は自分達のファンメイド作品に続いて、簡単に日本のDASH3ファンメイド特集ということで、
紹介したいと思いつつも紹介出来ていなかった直近のDASH3ファンメイド作品についてご紹介します。

0714hirosan.jpg
まずは、こちらのブログでも以前にロックのポリゴンを紹介させて頂いたひろぴょこさん。

ひろぴょこさんは今のところゲームとしての公開を予定しているわけではありませんが、
マップの製作にも着手されたようで、マップを歩く様子のスクリーンショットが掲載されています。

この他にもひろぴょこさんのブログではシャルクルスのポリゴン等が公開されています。
ひろぴょこさんのブログはコチラから。

07140gousan.jpg
お次は自作ロックマンDASH3の製作をされているコブン0号さん。

ロックではなくバレットの操作が出来るゲームのようですね。

なんと3Dの知識がないところから開発をなさっているとのことで・・・DASHへの愛が伝わってきます。
こちらについては素材製作等、協力してくれる方を募集されているようです。
まずは自分達のゲームが先決ではありますが、再起動Pとしても何かお手伝い出来れば・・と思っています。

コブン0号さんのブログはコチラ

自作ゲーム製作というのは、本当にモチベーションの維持が大変な作業でして、ましてや
3Dのポリゴン製作ともなれば作業量が2Dの比ではないのは明らかです。
製作に関与出来ない方でも、是非応援コメント等でバックアップしてもらえればと思います。
こんばんは、ロックマンDASH3再起動プロジェクトです。

まずはじめに、6月29日に開催されたオールロックマンファン祭
「メガロックファンフェスタ」にご来場頂き、誠に有難う御座いました。

海外チームから先行発表されているため、既にご存知の方も多いかと思いますが、
このMRFF会場にて、私達再起動Pチームによるファンメイド作品として
「2D版 ロックマンDASH3 THE プロローグ!」を発表させて頂きました。



しかしながら、私達日本チームと、海外チームとの連携の甘さにより、
一部のメディア等で誤解を生む表現や、間違った情報が記載されていますので、
以下に正しい情報として記載させて頂きます。


まず大前提として、本ソフトはファン有志が制作した、公式とは一切関係のない「同人作品」であり、
また、本ソフトは各社が保有する権利の侵害を目的として制作したものではございません。

元DASHイラストレーターである石川ヒデキさん、
元DASHコンポーザーである友澤眞さんにご協力頂いている事は事実ですが、
石川さんには本作の「応援イラスト」を制作して頂いており、
友澤さんには作中の「一ステージのBGM一曲のみ」担当して頂いております。

石川さんが「パッケージイラストを担当している」という情報も錯綜しておりますが、
こちらにつきましては事実ではなく、また、お二人はあくまでもゲスト参加に過ぎず、
本作の開発に全面的に参加して頂いているわけではございません。
お間違いなきよう宜しくお願い致します。


私達が開発を進めている2D版DASH3は、各メディアで詳細が報じられ、リリース日まで決定するも、
突如発売中止になった『ロックマンDASH3』プロローグ版の内容を4つのミッションに集約し、
更にロックマンファンに馴染み深い8bitスタイルに落とし込んだ、ミニゲーム的な内容となっております。

ドットの製作は再起動Pメンバーも担当しておりますが、
基本的にプログラム、楽曲につきましては委託という形で開発を進めており、
海外チームと協力して製作しておりますが、あくまで主体は日本チームになります。

一ファンに過ぎない自分達が、続き物としてゲームを製作する事にはおこがましさも感じていますし
「DASHは3Dグラフィックだから良かったのに、何故2D、しかも8bitスタイルにしてしまうのか?」
「8bitスタイルの風潮には飽き飽きだ」という声もあるかと思います。

本作は当初、MRFFでの出し物として完結させる予定であり、
情報の漏えい(内容のネタバレ)を防ぐ目的から、非常に少数のメンバーで開発しておりました。
そういった事情もあり、人員、スケジュール的にも現実的なものに…という意図もあるのですが、
私達が3DのロックマンDASHを、2Dの8bitスタイルに落とし込もうとしているのは、
「より多くのロックマンファンの皆様にDASH3を知って頂きたい」というのが最大の理由です。

本作のリリースについては、あくまでファンの方々に
ロックを帰還させるひとつの手段として楽しんで頂ければ、と思って製作しております。
完成までにはもう暫くお時間を頂くことになりますが、続報を楽しみにして頂ければ幸いです。

イベントでは先行配信させて頂きましたが、
本作の内容をいち早く体験できるデモ版についても、後日期間限定で無料配信予定です。

今後の再起動Pチームの活動にご期待下さい!
緊急発表!

前々回記事でも触れておりましたが、この度“MRFF実行委員会”様が主催する、
2013年6月29日(土)東京都渋谷区にて開催される予定のオールロックマンシリーズファンイベント
『メガロックファンフェスタ』ロックマンDASH3再起動Pチームが参加する事が決定いたしました!



イベントの代表者であり、当ブログのサブ担当としてもご協力頂いているCAPコブンさんのご支援・ご協力の下、
DASHファンは勿論、DASH以外のロックマンファンの皆様も一緒にお楽しみ頂ける企画を準備中です。
ステージ詳細は決まり次第発表いたしますので、今後の発表にご注目下さい。

追記:3月23日(土)0:00より入場チケット予約スタート!

※「メガロックファンフェスタ」はファン有志が主催する、ファン同士の交流を目的としたアマチュアイベントです。
※「メガロックファンフェスタ」は再起動Pチームとは別の団体が主催するイベントになりますのでご注意下さい。
    About
株式会社カプコンから発売される予定だったニンテンドー3DSタイトル「ロックマンDASH3」の再開発運動を行っています。

尚、このサイトはファン有志によるものでカプコンとは一切関係ありません。


  検索フォーム
   アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。